JET☆なかむらみつのり日記

漫画描いたりアレしたりコレしたり的な・・・そんな感じのアレ

富山ブラックへの旅1の巻

以前東京ラーメンショーで何度かNO1に輝き
富山ブラックの名を世に知らしめた
「いろは」を食べに雪りしきる富山まで行ってきた。

Baidu IME_2012-2-5_10-56-2


その前に富山駅前の「シネマ食堂街」に行く
ここ最高じゃないか、
こんな昭和映画のセットのような飲み屋街がまだあったなんて!!
この映像じゃわかりずらいな

Baidu IME_2012-2-5_11-0-24


ここの貝専門店に行った。「いや~うまい!」

Baidu IME_2012-2-5_11-0-47

白貝や赤貝を頂いた。
久しぶりに日本海側の貝か~嬉しいな~!と、ママさんに
富山って貝採れるんですね~!
どの貝が有名なんですか?と、聞くと
「富山は貝採れないよ、ほとんどよその県のもんだよ」
・・・・。
Baidu IME_2012-2-5_11-4-13
その後ここのママさんにいろいろ聞くと
どうやらこの店の上に昔映画館がありここらが
シネマ食堂って名前がついたらしい、

「へ~じゃあ、映画を見終わったカップルとか昔ここで酒飲んだりしたんすかね~
映画の話しながら~!」
と、聞いたら

少し間があってママさんが答えた

Baidu IME_2012-2-5_11-10-28


「シネマってもはポルノ映画だったからね、そんな映画の話酒飲みながらしないでしょ?」



ポルノだったんかい・・・。


そして、今回のお目当ての富山ブラックについて聞いてみた。


「東京のラーメンショーではすごい行列でNO1にも富山ブラックなったんですが
こちらでも凄い有名なんですか!?」



Baidu IME_2012-2-5_11-10-28

「昔からあったけど、ブラックだかって名前は言わずただのラーメンって呼んでたよ、
最近でしょ。ブラックとか言い出したの。」



「大体あんなショッ辛いもんこの年では食べれないよ!そんなうまいものじゃないよ。
あれは若い子とかゴハンと一緒に食べたりしてるよ」



同じ飲み屋のカウンターにいた老人も
「あんなものしょっぱいわ」とおっしゃっていた

あの、東京でNO1になった富山ブラックが富山の人にはぞんざいな扱いを受けてるとは・・・。
衝撃の事実だった。
何事も地元の声を聞いてみないとわからないものだ。

いや、逆に言うと東京が騒いでるだけで
得てして地元というものはこういうものかも知れない。


東京という街はブームをつくりブームに踊らされる。
そういう、街なのだろう・・・。


つづく・・・。
  1. 2012/02/05(日) 11:27:46|
  2. ラーメン